Toshi’s Enjoy Life

書きたいことを書く雑記ブログ!

高校時代に初めて買った携帯。手元に無いからこそ思い出のケータイ

特別お題「おもいでのケータイ」

 

みなさんこんにちは!

 

ふむふむ・・・「auおもいでケータイグランプリ」とな。なるほど、こういうお題があるんですね!せっかくだしいっちょ投稿してみますか!

 

待てよ。そういえばau使ったことないし・・・高校二年生からおよそ17年間ずっとdocomoユーザーだし・・・怒られないかな。 

ん?よく見てみると「auじゃなくても」という吹き出しがあるではないですか!そしたらきっと怒られることは無いでしょう。

いろいろプレゼント企画もあるみたいだし面白そうなのでやってみます。

 

 

プレゼントもあるみたいなので!

 

こほんっ

 

ということで本題に入りたいと思います。

スマホでもついつい「ケータイ」って言ってしまう私が「あなたにとって歴代No.1のケータイ」について書いていきます!

では今回もいってみましょう!

 

目次

 

初めて携帯を持った機種

 今回私が選ぶ機種は、高校時代を過ごしたまさしく青春の中を共にしたケータイ「F209i」を今回採用しました!それについてどんどん書いていきます。

f:id:tosikun0119:20170312204516j:plain引用元:ケータイWatch ケータイ新製品SHOW CASE

 

ご存知の通り「F」がつくということはメーカーは富士通です。他にもNECだったりいろんなメーカーの携帯がありましたが、当時の私はデザインや機能を選んでこのFを選びました。

この携帯電話が発売されたのは今から約17年前。当時私は高校二年生・・・だったはず。(高校1年生だと持たせてもらえなかった)かなり前の事なのでうろ覚えですがたしか2年生のときでした。

 

・・・ですよね? (知るかっ!)

 

当時は折りたたみ式とこのタイプの2種類がありましたが、私は何故か折りたたみが嫌いでした。

ちなみに「逆パカ」 を恐れたわけではありません。(なんか懐かしい言葉だな) 

やっぱり折りたたみ式はポッケにいれて邪魔になるイメージがあったので、スッと入れられるこのタイプを選んだんだろうな。

 

「ポケベル」からケータイ時代へ

みなさんポケベルって知ってます!?(ナニソレ?おいしいの?)って言われそうではありますが、若い世代は知らない方が多いと思います。がここでは割愛します!

興味のある方はコチラで

無線呼び出し - Wikipedia

 

私がケータイを持ち始めたころというのは、ちょうどポケベルからケータイへの移り変わりの頃だったと記憶してます。というのも、私の一つ年上の人がポケベルを持ってたのもあってそれが印象的だったのでそう思っているのかもしれません。

そういえばうちの父親も持ってたっけな。

 

 私はポケベルの存在は知ってましたが、ケータイに惹かれてたのもあってポケベルよりケータイを選びました。そしてこの「F209i」に出会ったというわけです。

 

当時では最新機種

もちろん当時はこの機種が最新で、今では考えられませんがこういうスペックでした。

  • ディスプレイが256色のカラー液晶
  • 着メロが4和音
  • 表示文字数が56文字
  • メール受信可能文字が250文字

 

今では考えられないですよね!そもそも着メロの「和音」ってなに?って感じだと思います(笑)

もちろんカメラなんてあるわけないしアンテナも伸縮するんですから!

f:id:tosikun0119:20170312204517j:plain引用元:ケータイWatch ケータイ新製品SHOW CASE

 

うむ・・・かっこいい・・・!

めいっぱい伸ばして「みょいんみょいん」って振り回しながら遊んでたっけな。そして外れてどこか吹っ飛んでいったこともあったなぁ・・・いい思い出です!

 

今でいう「待ちキャラ」の始まり?なのかどうか分かりませんが、「きゃらいふ」というのがありました。画面にキャラクターが画面に表示されて、4種類のキャラを選べるという機能があっていろいろ動いてくれるという・・・なんて画期的な!

f:id:tosikun0119:20170312204518j:plainf:id:tosikun0119:20170312204519j:plainf:id:tosikun0119:20170312222204j:plainf:id:tosikun0119:20170312222205j:plain

引用元:ケータイWatch ケータイ新製品SHOW CASE

 

キャラによって性格も違ったり使ってて楽しかった覚えがあります。しかしこうやってて書いててすっごい懐かしいなぁ。

 

ちなみに私が待ち受けにしていたキャラが左が二番目のキャラ。ハイテンションで生意気だったような記憶があるけどどうだったっけな。

お尻から火が出てるので(それともシッポかな?)それが好きでこの元気キャラを使ってました!

 

あ・・・なんか欲しくなってきたぞ。

 

思い出

青春時代ということもあっていろんな思い出があります。カケホーダイやパケホーダイが無かった頃、使えば使うほど料金が膨れ上がっていくという今では考えられない時代でした!

私は高額な料金になると二度と持たせてもらえないということを恐れてめちゃくちゃ節約してました!多い人は二桁万円なんて当たり前でした。

 

今でも共通ですが、何をしても携帯をいじってばっかでした。カラオケ行っても順番が回ってくるまでいじってる・・・そして気づかず歌いだしが遅れたり、携帯をマイクだとおもって握りしめて歌いだしたり・・・いろんなことがあった!

 

その二年後・・・新機種変更のためF209iとはオサラバしたのでありました。

手元に残しておくんだった。あの当時に戻りてー! 

 

振り返りとまとめ

今思えばこの機種が携帯の便利さが分かったんだったなぁ。それからどんどん進化していって新しい機能を求めて機種変もどんどんしていきました。

そしてその度に古い端末と入れ替えてたのでほとんど手元に残っていません。

 

手元に無くなってから初めて気付く物の大切さ。

 

この言葉は携帯に限らずすべてのものに当てはまるのかもしれませんね。

(よし!とっても良いことを言ってまとめたぞ!)

 

以上私の「auおもいでケータイグランプリ」でした!(docomoだってば・・・)

では今回はこの辺で☆ 

sponsored by KDDI

広告を非表示にする